こんにちは、齊藤秀行です。

 

今回は、「なぜ筋肉反射テストを使うか?」に関して書きます。

トラウマと心理的逆転を判定する方法の一つとして、筋肉反射テストを使います。

 

人間はストレスを感じている時、筋肉に力が入りにくくなってしまうという性質があります。

 

これは肉体がストレスを受けているという一つの証拠になります。

筋肉反射テストは、その筋肉の性質を利用した簡単なテスト法です。

 

有名な筋肉反射テストでは、親指と人差し指の母指対立筋と呼ばれる

オーリングテストと呼ばれるものがあります。

 

簡単にテストできますが、筋肉がとても小さい為、

何度も繰り返していると疲れてきて再現性が低いです。

 

ブログでも方法は紹介しますが、実際は筋肉が大きい手や足を使った筋肉反射テストを利用します。

場所を取らないで行える為、三角筋を使った筋肉反射テストを例に紹介します。

筋肉反射テストを使って、肉体の中の様々な情報を読み解いていきます。

 

人間は小さい頃の記憶は忘れてしまっていることが多いですが、

肉体は過去の記憶を全て覚えていると言われています。

 

一人で行う方法もあることはあるのですが、第三者が判定することで、

客観的に判定することができます。

 

その為、筋肉反射テストは2人1組で行います。

テストする側(セラピスト)、テストされる側(クライアント)で行います。

 

筋肉反射テストのメリット

①客観的に判定できる

筋肉反射テストは基本的には2人1組で行います。

その理由は、自分一人で行うこともできますが、主観が入ってしまい、

正確な判定ができないことがあるためです。

 

自分とは直接利益が関わらないような方に判定してもらうことで、

客観的に情報を読み解くことが出来ます。

 

②肉体の情報(潜在意識)を読み取ることができる

 クライアントさんに、現在の悩みをヒアリングする時、

過去のトラウマ記憶はなかなか出てこないことが多いです。

それは、小さい頃の記憶は鮮明に覚えていることの方が少ないからです。

 

人間は頭では忘れていても、身体は覚えています。

筋肉反射テストで身体に聞くことで、トラウマとなった原因の記憶を

突き止めることが出来ます。セッション中に急に、鮮明に思い出すことがあります。

 

③トラウマ、心理的逆転を判定できる

 自分一人で感情解放などを行う場合、それがトラウマ記憶なのか、

心理的逆転なのか、判定することは困難です。

 

 筋肉反射テストを使うことで、心理的逆転の場合は極性が反転している為、

確実にトラウマか、心理的逆転なのか判定できます。

 

トラウマ記憶であれば、その記憶を感情解放テクニックで調整することで、

トラウマから派生する心理的逆転の多くが調整されることがあります。

一気に楽になることが可能ですので、是非身に着けていただけたらと思います。

 

筋肉反射テストのデメリット

①個人差がある

覚えはじめは誰でもそうかと思いますが、力が入っている状態なのか、

抜けている状態なのか、分かりにくいこともあるかと思います。

これはスキルですので、実践していれば身についていきます。

 

また、ある人とペアを組んでなかなかうまく判定できない場合でも、

他の人とペアを組んで、急にできるようになる人もいます。

数人で諦めず、数十人と経験値を積んでいただきたいです。

 

「筋肉反射テスト」自体に心理的逆転を起こしているケースや、

セラピストのことを信用していない場合などは結果がなかなか出ないこともあります。

 

②未来のことは分からない

例えば寿命のように、何歳で自分がこの世を去るのか?

そのような質問をしたとしても、未来は刻々と変化していきます。

 

39歳の現時点で寿命が71歳、など出たとしても今後の生活習慣によって

長くなったり短くなったりするわけです。

未来の情報は参考程度にしておくと良いでしょう。

 

③一人では正確な判定が難しい

筋肉反射テストは自分一人で行う場合、

主観が入ってしまいやすいため、一人で判定するのは難しいです。

 

それでも、やり方はいくつかあるので、

ここでは簡単な方法もお伝えしたいと思います。

 

④判定する方の想いが結果に反映することがある

これはセラピストなど施術する側のマインドセット(心構え)によります。

どんな想いでセッションをしているか。これによって結果が変わってくることがあります。

また、セラピストの思い込みで、クライアントの問題はきっと○○がトラウマに違いない

と思って検査すると、本当は違うのに、その通りに判定されてしまうことがあります。

セラピスト側が中立に判定することに意識を向けることが大事です。

 

筋肉反射テストを使った講座に興味がある方はこちらをご覧下さい。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます<m(__)m>