こんにちは、齊藤秀行です。

 

私たち夫婦が住んでいるマンションは、なんと田無神社宮司さんが管理している

マンションなので、住所は神社のお隣ですが、コール田無も含めて神社敷地内にあります。

 

田無神社公式HP

2010年10月に結婚するタイミングで、2010年7月に今のマンションに引っ越してきました。

引っ越した当時、宮司さんは賀陽濟さんでした。私たち夫婦の部屋のお隣で

「西東京心理療法研究所」で宮司の傍ら、心理療法の研究もされて様々な活動をされていたようです。

ネットでこのような活動情報を発見しましたので、忘備録として残しておきます。

今思うと、引っ越した当時からご縁があったのだなと思いました。

現在は賀陽智之さんが宮司を引き継がれ、昨年例大祭でご挨拶させていただきました。

FM西東京の「第104回まち想いラジオ」で対談されていますので、是非聞いてみて下さい。

2015年7月で丸5年を迎え、神社敷地内に住ませていただき、とても居心地も良いのです。

 

田無神社公式HPはこちらをクリック

 

由来など書かれていますので、興味ありましたら是非ご覧下さい(^^)

 

1年に1回 本殿を一般見学させていただく機会があります

1年に1回、昨年は11月22日に、特別に本殿を一般公開で見学させていただきました。

開かれた神社でもある田無神社は、1年に1回、本殿を見学することができます。

入籍記念日でもあったので、夫婦で貴重な体験をさせていただきました。

その時は神社のエネルギーを感じるようになっていましたので、

本殿間近では物凄いパワーを感じました。

 

四季を感じる田無神社

四季を感じる神社です。秋の銀杏は黄金色でとてもキレイですよ。

今回ちょうど桜が開花するタイミングでしたので、写真撮影したものをアップします。

2015年4月6日時点で、鳥居前のしだれ桜はちょうど満開でした。

20150406 田無神社1

 

鳥居をくぐって階段を登り切った右側には、赤い竜神さまが鎮座しております。

20150406 田無神社3

 

鳥居をくぐり、階段を上って青梅街道沿いを写しました。

写真では分からないかもしれませんが、この左側に赤い竜神さまがおります。

20150406 田無神社2

 

左側に見える緑色のマンションが私たち夫婦の住んでいるマンションになります。

20150406 田無神社4

 

拝殿近くの桜は葉桜が見えていました。

20150406 田無神社5

 

こちらは拝殿左側です。茅の輪が見えますね。

6月と12月の大祓の時はこの茅の輪が正面に移動します。

20150406 田無神社6

 

言霊と祝詞

昨年からは氏神様でもある田無神社はもちろん、祝詞にとても興味を持つようになりました。

学べば学ぶほど、神社の言霊はまさに祝詞であるということに気づきました。

 

さらに古代の英知でもある古代文字など、物凄いパワーを秘めてることに気づき、

日本は昔から既に素晴らしいものをたくさん持っていたことに改めて気づかせていただきました。

失われつつあった古代の英知を現代に取り戻すことで、今の日本の状況を

活性化できるのではないか、最近そのように感じるようになってきました。

 

昨年末からは大祓祝詞を毎日聞き、唱えるようになりました。

仕事前に唱えると、気持ちがすっきりしていくのが分かります。

もちろん人間ですので、浮き沈みはありますが、心構えが違います。

ご縁のある出会い、情報がどんどん増えてきました。有難いことです。

 

毎月1日、15日は日本の神様の日

昨年春までは神社に参拝させていただく時の作法など、全く無知で恥ずかしい限りでした^^;

最近は毎月1日、15日の日本の神様の日には必ず参拝させていただいております。

2015年は言霊、祝詞、古代文字などに関しての見識を深めてクライアント様に

喜ばれるように精進して参ります。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます<m(__)m>